男の人のホルモンの内分泌が多い男性は早い段階で毛髪が細くなってしまいやすい傾向にあるみたいです。

しかし、年齢が上がれば頭部の肌の血液の巡り方の不良や代謝機能の低下と言った他の要素もプラスするから、なんと毛髪が薄くなりやすいのです。

男の人のホルモンの抑止にノコギリヤシという名の大事な物質を含んでいるようなので、そのため男性のみの生殖器の療治に用いられてるのです。

ジヒドロテストステロンが活性化するのを抑える作用が望めるようで、それが含んでる発毛の薬と頭部の肌用シャンプーを好奇心もあってかお試ししてみようと決意したのです。

男性のホルモン対策を実行してきて2ヶ月弱程過ぎて、なんと抜けていった毛が減退たのです。

そしてそれから1ヶ月も経った頃になると頭頂部のふくらみがあからさまに増えてきたこともあり、目で確認できないのですが、男性のホルモンへ何か影響を与えた可能性があるなと思いました。

ペニス増大のギムロットα